暗夜の精霊Movado CERENA™戦れいな腕時計

2012年のバーゼル時計宝飾展で、もっぱらMovado発売の優雅なセラミック腕時計さんデザインCerena™戦れいなシリーズ。試合はれいな腕時計で輪郭を造形の設計の美学をMovado現代本質的に、腕時計を組み合わせて精純ステンレス白や紫灰色セラミック制。セラミック腕時計としての設計の中の新型材質で、その重量が軽い、表面がつるつるしてピカピカで人気のある。Cerena™戦れいなも腕時計は現代感の色に文字板デザインの中に、じゅうに時位置飾白いや紫が灰色のシンボル的な太陽ドット、表現にMovado伝奇性博物館の文字盤に敬意を表す。

 
2013年、そのファッションのCerena™戦れいなシリーズとして注目された全黒表項は、滑らかな黒と黒PVDコーティング陶磁器の精純ステンレスで作り上げ。36ミリ超大ケースコーディネートつや消し黒さん指針文字盤、じゅうに時位置飾黒シンボル性の平面太陽ドット、ろく時位置の円形の日付によると、散りばめじゅう粒のきらきら光るダイヤ時間尺度、眩い。彫刻の外観の混合材質鎖リンク式時計の鎖を組み合わせて隠れる式折りたたみテーブル掛け。