リズムたっぷりのブラックファインFathams m – SPを腕時計

プラチナ・ブラック・インというブランドについて言えば、自然として独自のスタイルの50枚の腕時計を思わせることができるが、今年のブランドは、1950年代の古典を演出したミル- SPの腕時計で、光はその目立つ円い湿度のインジケータを表盤に置く。また、明るいスーパーマーケット- Lamintva夜光コーティングをした時には、すでに味わいがあります。単向き回転表の輪にあるアーチ型のサファイアクリスタルが、表輪の蛍光刻度を周到に保護している。復古の外観には、最近では話題になっているシリコンの糸を使って、磁気に抵抗したり、軽く、精度の高い歩き方をしたりしています。40ミリの適中時計は、女性が身につけていても重いとは思えません。