碧湾の青銅の石板の灰色

2016年の茶色、2017年の青に続き、今年も帝舵は碧湾青銅型に第三色の石板灰を出しました。この石板灰の青銅碧湾も帝舵の今年の主力モデルの一つです。前の世代の茶色と青のバージョンに比べて、石灰の色があまりはっきりしていません。どう見ても基本的に黒調です。よく観察してみると、グラデーションのある灰色の「影」が見えます。とても微妙です。

 
他の面は前の世代とは大きく違っています。43 mmの表径、青銅合金のケースは時間が経つにつれて褐色の青銅緑が発生します。MT 5601ムーブメントを搭載し、ベルトとNATOベルトがあります。国内公定価格は3万元前後で、今年4月に発売される予定です。

« « 前ページ: