シンガポールの児童慈善団体が時計オークションを行います。

毎年シンガポールの児童慈善団体、Kidz Horizonは他人から寄付された時計を競売して資金を集め、貧困家庭や不治の子供を助けるために使われます。

 
8月25日、Kidz Horizonは3つの腕時計をオークションします。最初の腕時計は宇舶Clasic Fussion 45 mmです。これは特別な腕時計で、サファイアガラスの背にKidzが刻まれています。Clasic Fussion 45 mmをモデルにして、ケースはチタン金属と樹脂、マットブラックの文字盤です。参考価格は5,800ドルぐらいです。

 
第二のモデルはロジャー・デュビーンエクスカリバー45 Spiderです。軽量な45 mmのケースを透かし、ブラックDLCコーティングチタン金属製のバンドは、炭素繊維複合材料のテーブルリングを採用して、このデザインの独特な時計を構成しています。RD 820 SQによって動力が提供され、ケースの裏には「1/1」が刻まれていて、それが唯一無二であることを示しています。参考価格は約58,000ドルです。

 
最後のモデルはファムンランドから来たVangurd Bronzeで、アジアだけで28枚の限定販売があります。茶色の文字盤、ケースはアジアのラ線青銅でできています。参考価格は10,000ドルです。これらの腕時計は2018年8月25日にシンガポールのリスカルトンホテルのKidz Horizon Apeal晩餐会で実売されます。