リチャードミルラファエル・ナダルトビーホイールムーブメント腕時計

RM 27-02ムーブメント基板はNTPT®(薄層複合技術)炭素繊維材料で加工されています。多層の平行フィラメントからなり、フィラメントは炭素繊維から分離されています。これらの厚さが30ミクロンを超えない薄層はまず樹脂に浸漬され、特殊な機械で織られ、層と層の間に45°の角度の交差がある。6巴の圧力で120°まで加熱すると、リチャードミルがProtartにあるケース工場に送って加工することができます。NTPT®炭素繊維は優れた破壊応力とマイクロクラック防止能力で称されています。

 
RM 27-02シャーシの底板はケースと一体となっています。これはRichard Milleが初めてメインケースの中間を完全にキャンセルしました。リングとベースカバーは直接に基板に取り付けられます。一体式-原理はレース構造と似ています。最大の剛性と耐衝撃性を確保できます。

 
透かしたNTPT®(薄層複合技術)炭素繊維の上の基板は偉大な技術の躍進である。RM 27-02ムーブメントの主要部品として、基板は極端に厳しい条件下で完全なテストを経て、その機械性能を最適化しなければなりません。

 
覇気のファッション的な外観、材料の巧みな運用と革新に対して、このような太陽の光を融合させて、形があって、しかも非常に動感の腕時計。クラシカルで滑らかな外形に加えて複雑なドラフトの技術により、この腕時計は外在的で内在的である。腕時計は限定50枚で、お気に入りの時計は専門店に足を運んでみてください。