帝舵Heritage Chrono腕時計2019おすすめ

2009年には、スポーツウォッチコレクターの間でモザイクバンドがブームになりましたが、ほとんどのスイスの高級時計ブランドはきっかけを把握できていませんでした。あるいは、ファブリックバンドは精密工業との関連性がないと思います。帝舵表だけが発展のきっかけをつかみ、伝統的な紡績工坊と協力して、ファッション的な魅力を持つ織物のベルトを作る。

 
一世紀の伝統芸能と腕時計の美しさと実用性を追求して、帝舵は紋様のバンドを編むファッション潜在力を発見しました。見直しの結果、骨董スポーツカーのベルトからインスピレーションを受け、帝舵は編み目の長さを調整できるベルトを設計しました。一連の研究開発と改良を経て、帝舵の工房は200年以上の歴史を持つ有名な伝統的な装飾会社と協力して、現代の雰囲気に満ちた織物のベルトを生産し始めました。このベルトはフランス東部の伝統的な方式で編まれています。これまでは帝舵表のブランド特色の一つとなり、着用者の腕の間に優雅な雰囲気を加えています。

« « 前ページ: