腕時計の中のファッション要素の衝突色

芝柏深海の勇士Grard-Paerregauxシリーズの腕時計
新しいタイプのGrard-Paregaux芝柏Sea Hawk腕時計は大胆に鮮やかな色調に挑戦して、この潜水時計の文字盤、針と一方向回転の時計の輪は皆コバルトブルーとサンゴのオレンジ色を飾り、のんびりと優雅な形態で卓越した性能を表しています。Sea Hawkダイバーズウオッチは従来の技術と外観の特徴を踏襲しており、これらのシンボルは2012年に再設計されたシリーズで大成功を収めたのです。コバルトブルーの文字盤とバンドは海の色を見せますが、オレンジ色は分針、秒針、動力貯蔵表示を飾ります。

 
ディオール·レディーDデディオール女史腕時計
ディオールが2012年に発売した新モデルのLady Dデディオールは、カラフルで夏にぴったりです。大胆な発色要素を駆使して、少しも誇張せず、逆に全体のベルトが清新な感じを与えます。文字盤の色とバンドの色の差が大きいです。輪の上にあるダイヤモンドはきらきら光っているだけでなく、文字盤のバンドの色と区別されています。このシリーズは5つの異なる色の腕時計があります。ファッションの女性にとってはいい選択です。

 
グレイスカリビオ「祖利」シリーズ腕時計
カラフルな色の組み合わせは、無限の可能性を誘発する場合があります。グレイスカリビオは腕時計に色を入れて、さまざまな潮流を吹き込んでくれます。「祖利」シリーズの腕時計はただの時計の道具ではなく、「型」と「色」を組み合わせて、色を極限まで使います。

 
インパクトのある腕時計はスポーツ系やファッションブランドなどに使われています。古典的なブランドの腕時計メーカーは保守的な傾向があります。腕時計自体のタイミング機能や複雑なスキルの運用を重視しています。このようなファッション感の強い要素を採用することはめったにありません。