Reverso One Duetto Jewelry機械芯反転時計

「Reverso One Duetto Jewelry」は、依然としてマシン芯を搭載しており、ケースを反転させるデザインにArt decoの装飾要素を組み込んでおり、このジュエリーウォッチの優雅さを向上させています。

 
この小さい腕時計のケースのサイズは36.3×18 mmで、バラの金から作られています。ケースは180°回転して、二つのデザインの文字盤が現れます。ケースの先端と底にはダイヤモンドバンドが3つあり、リバーソOneシリーズのシンボル的な3つの装飾彫刻模様を表しています。

 
両面の文字盤は、正面が真珠の母貝の文字盤で、アラビア数字のときの標識とバラの金の針を合わせて、ケースを反転させ、背面がバラの金の文字盤に重なり合った菱形の格子模様を刻み、ダイヤモンドの装飾を施して、簡潔で優雅な雰囲気を表現します。

 
Jaeger-LeCoultre 844を搭載して、自動的にチェーンムーブメントを搭載して、周波数21600 vphを振って、動力は38時間保存します。

 
菱形の元素が織りなすバラゴールドのダイヤモンドブレスレットを組み合わせると、官価は65900ドルになります。