NOMOS Glash ettは、Z u rich Weltzit Amsterdamのダブルタイムゾーン腕時計を発売しました。

ドイツ時計工場のNOMOSは、オランダの高級品小売店Ace Jeweelersと提携して、オランダの首都「アムステルダム」をテーマにした限定作品を発表しました。

 
研磨精鋼のケースの直径は39.9 mmで、厚さは10.9 mmしかなく、ケースの側面の3点のテーブルの冠はチェーンアップと現地時間の調整に使います。2点のボタンは内蔵タイムゾーンのリングを調節します。8時には故郷の時間を調節するための隠しボタンがあります。

 
ブラックグラインダーの文字盤は小三針のレイアウトで、分刻みの内側は24時区都市のリングです。注意すべきなのは、レギュラー版のZぃrich WeltzitのGMT+1はベルリンを代表する地域で、この特殊バージョンはアムステルダムに変更されました。3時には24時間の回転盤があります。赤い三角矢印は故郷の時間を示します。

 
文字盤の3点はアムステルダムの旗のマーク的なデザイン要素であるサン・アンドレア十字を埋め込んでいます。この細部は表冠にも現れています。

 
DUW 5201を搭載し、自動的にチェーンムーブメントを搭載し、42時間の動力貯蔵を提供します。

 
黒い皮のバンドに合わせて、公定価格は4620ユーロで、限定25枚です。