OMEGAがジェームズ・ボンド腕時計セットを発売しました。

次のボンド映画はもうすぐ2020年に公開されますが、冒険人生を待つ余裕がないファンにとっては、この短い時間は過ごしにくいです。幸いにも、このレプリカ時計世界にはジェームズ・ボンド関連の拡張単品があります。人々が思い合う苦しみを緩和するのを助けます。

 
OMEGAはこの1962年から大スクリーンで活躍している職人に敬意を表して、新たなSeamer Diver 300ジェームズ・ボンド腕時計セットを発売すると発表しました。セットには金色と銀色の腕時計が含まれています。ブラックのPVDセラミックを使って文字盤を作ります。そして映画の開通中の銃器の螺旋模様を工夫して彫刻します。限定シリーズとしては、OMEGAもマークの重要性に精通し、文字盤の外側に特別な番号が刻まれた黄金の刻印を施しています。

 
また、2つの腕時計は時間の表示にも興味深いです。よく見ると、12時の位置は独特な記号で飾られています。その霊感はボンド家族の紋章から来ています。毎月7日目になると、日付表示所には経典の「007」の斜体「7」が現れます。また、今回のOMEGAは有名なスーツケースブランドGlobe-torotterを探してきました。セットのために包装を設計しました。オメガスーパーコピー墨黒方正の外観と細部にある金色のリンク装飾はそのまま映画の中の道具シーンを再現しました。