贅沢な腕時計の意味

スポーツ腕時計パネライコピーは最初は特定の目的のために設計されました。この二つのカテゴリの間の境界がぼやけてしまうことがあります。しかし、ツールテーブルの形式は厳格に機能に従います。スポーツ腕時計はより多くのデザインと実用の間でバランスが取れています。1970年代と贅沢なスポーツ腕時計が登場して以来、区別がますますはっきりしてきました。贅沢なスポーツ腕時計は正装のデザイン要素と運動表の実用的な機能を結びつけています。いくつかの面では、贅沢なスポーツ腕時計はスポーツ腕時計の初志を弱めています。逆に、より広範なファッション傾向を表しているようです。かつて労働者階級の専属的なデニムの布地はすでにデザイナーシリーズの製品の一大の主要な材質になりました。スポーツレジャースタイルのデザインもファッションウィークの舞台に登り始めました。ある意味、贅沢なスポーツ腕時計は新しい正装の時計になりました。
この傾向は、皇室のオークよりも古い時代にまでさかのぼるかもしれない。1930年代、ブロガーはポロ選手のために回転オメガコピー時計腕時計を作りました。ポロは世界で一番緊張して激しいスポーツの一つです。ポロでは、腕時計は選手の体重より大きいものとサッカーなどのボールの力を超えて耐えられます。同じように、馬の背中の選手もスティックと馬球の意外な打撃に耐えなければなりません。ほとんどの腕時計が使えなくなり、家がひっくり返って生まれました。そのデザインは当時流行していた装飾芸術の美学要素を吸収しました。約30個の部品で構成され、極めて強固で特許を得た回転ケースを入念に構築しました。普通の腕時計に比べて、家がひっくり返るのは確かに腕の道具のようです。しかし、すぐに家がひっくり返るとファッションの注目を集め、最初に鏡のカバーとして使われたソリッドメタル部品も個性的な彫刻の背景板になりました。