透かし彫りの空陀飛輪の腕時計はあなたに美しいです。

Class ique Tourbillown Extra-Palat 5367クラシックシリーズの超薄大明火エナメル陀飛輪腕時計風靡表壇に続き、今年の宝玉は超薄型のムーブメントと透かし彫りのデザイン、そして精密なドラフト装置を身につけて、Class ique Tourbillown Extra-Part Squelette 5395シリーズの超薄型の透かし輪時計を作った。9月に初めて台湾に展示し、再びチベットの目を集めました。

 
台湾の高級時計の収蔵市場は成熟しており、世界で数少ないClass ique Tourbillo Extra-Part Squelette 5395の古典シリーズの超薄型透かし陀飛輪腕時計を展示できる地域の一つとなっています。この腕時計の最も主要な見地は、厚さ3ミリの581型の超薄ムーブメントで、これは現在最も薄い自動上鎖陀飛輪ムーブメントの一つで、できるだけ厚さを減らすために、機械構造がはっきり見えるようにします。

 
超薄の複雑な芯だけでなく、透かしの設計も重点で、その困難なところはできるだけ各種類のマイクロ技術で材質を透ける必要がありますが、各部品の技術性能を保留しています。金質のサンドイッチと時計の橋を含めて、透かし処理をしています。板挟みの表面だけでも、機で模様を彫る工芸があります。例えば「パリの釘紋」ダイヤモンドの先端にある彫刻道具で作られます。

「北極星空」はついでにスワロフスキーの秋冬腕時計を身につけてあなたの目をキラキラさせます。

腕時計は時間を見る以外に、更に私達のすべての人の身のファッション的な部品です。各腕時計はさらに装着者の個性を表し、独特のセンスと質感のデザインが必要で、人と表とのつながりを引き立て、さらに個人特有の魅力を表現できます。

 
北極の星空が好きですか?いつも満天の星を思っています。悩みも少なくなりました。Swarovskyスワロフスキーは北極の星空を手首に、秋冬の新時計シリーズをはめて、時間を物語に注ぎ込みました。シリーズの霊感は北極の星空、アイスランドの純粋な景色から来ました。スワロフスキーのナタニー・ソングレン(Nathalie Colin)が設計しました。このシリーズのインスピレーションについては「Swarovsky水晶と光の間の魅力的なマジックです。」

 
静謐な北極の星空、純粋なアイスランドの輝きが目を引くように、自分の生活に入り込んでみたい。

 
そのため、スワロフスキーはクリスタルで完璧な星空を表現しています。時計の輪には215個の水晶のCrystal Rose腕時計がはめ込まれています。夜空を照らす星のように、スワロフスキーが初めて腕時計にはめ込み技術を使います。Crystal Froostは表輪、文字盤に178個の水晶をはめ込んで、北極の動感と魅力を代表します。また、Duoの腕時計は北極の星空の色を象徴しています。全部で133個の水晶があります。

 
腕時計はアクセサリーだけではなく、スワロフスキーは芸術として、スイス製の腕時計をデザインしています。女性一人一人に装着させることができるということをさらに強調しています。

康斯登ヨットカウントダウン腕時計強力回帰

この腕時計は1997年に登場し、試合前のカウントダウン機能を備えています。コンスデンは珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍珍航海の複雑な機能腕時計を携えて強力に回帰して、帆船運動愛好者に贈り物をします。

 
2019年9月-康斯登家族時計ブランドは創立から第一号の帆船レース腕時計を発売して、わずか10年足らずの歳月を過ごしました。この一里塚式の腕時計はその後にYacht Masterシリーズに組み入れられます。この力強い代表作品はブランド共同創始者のPeterStassのヨット運動に対する情熱を深く解釈しました。

 
22年後(1997年~2019年)には、レガタの腕時計が勢いよく戻ってきます。所属シリーズはYacht Timerシリーズと改めて命名されました。Yacht Timerシリーズの名前はこの腕時計にぴったりです。Regatta腕時計は特別な「タイマー」を備えています。ヨット競技の10分前のカウントダウンを設定できます。

 
このタイミング機能によって、参加者は他の選手と比べて優位な位置を占めています。風の力を借りて、スタートラインを仮想しなくても、理想的な脱出チャンスをつかむことができます。この戦術を重視する運動は精確性に対して極めて厳しいです。ヨット選手は帆を上げて帆を下ろすタイミングを精確に米にしなければならないので、精確で正確で、数字がはっきりしている時間計が必要です。

 
カンスさんは「航海からインスピレーションを得る」という計略だけではなく、その名の通りヨットの計時であり、試合中のさまざまな激しい条件に対応するために設計されました。この腕時計は読みやすく、1997年のオリジナルディスプレイデザインを残しています。文字盤の上部には5つの点が設けられています。各点は1分間を表します。最初パネライコピーのカウントダウン(上ボタンで起動)は、すべての点を順次通過して、ホワイトまたはブルー(色は文字盤の色と反対)にします。5点が全部着色されたら、5分が経過したことを示します。
その後2回目のカウントダウンが始まります。つまり試合開始前の最後の5分です。今回は、5つのポイントが順次オレンジ色に変わります。5番目、つまり最後のポイントがオレンジ色になり、秒針が12時を指した時に試合が始まります。

ハイエンドのスマート腕時計の需要が高まっています。

インドの超富豪ランキングに入ると、高い正味価値IWCスーパーコピーの個人数が上昇しています。彼らが投資したい最初の贅沢品の一つは時計です。スイスの機械時計がいいです。

 
Ulysse Nardinは1846年に設立された高級時計ブランドで、スイスの高級ブランドの一つで、インドの重要人物たちの腕を飾っています。18歳のUlysse Nardin最高経営責任者Patrick Pruniauxは、Ulysse Nardinのデザインは海洋からインスピレーションを受け、18年前にインド市場に進出し、世界で最も発展が速い経済体の一つの巨大な成長潜在力を依然として見ていると述べた。開雲グループ

 
Pruniauxは、フォーチュンインドのインタビューで、インドの高級腕時計市場は悪魔化と商品とサービス税(GST)の導入を経て、挑戦的な段階を経験していると述べました。しかし、一部のインド人が豊かになり、旅行も多くなりました。彼は市場が増えると予想しています。Pruniauxはアップルチームの一員で、2014年に第一弾のApple Watchを発売しました。そしてクーピ―ティーノに本社を置く会社のイギリスとアイルランドの常務取締役です。彼はハイエンドのスマート腕時計がますます人気があると認めました。しかし、複雑なムーブメントを持つスイスの腕時計は永遠に時代遅れではなく、スマート腕時計と共存すると彼は考えています。編集の抜粋:

 
2017年の税収規範の悪化後の「GST」は贅沢な腕時計市場に深刻な影響を与えました。大量に買ったので、過去は現金です。豊かな買い物者は、黒いお金の制限に慎重で、海外で買い物するかクレジットカードで買い物するかを選ぶことができます。そのため、インドの腕時計市場は発展しています。挑戦的な時期を経験しています。インド経済の成長を考えると、ここの贅沢な腕時計の成長潜在力には積極的な態度を持っています。また、裕福で、旅行の良いインド人が機械や内部で作られたスポーツをますます鑑賞するようになりました。この事実はUlysse Nardinの成長を促進するだけです。